第二新卒の転職 関連記事フラグ

『今』の会社で努力する

更新日:

■転職を考える前に

当たり前かもしれませんが、転職を考える前に
転職の理由を明確にしてください。
キャリアアップのためなのか、人間関係のせいなのか・・・・
転職の理由が明確になったら、まず

今勤めている会社で、
解決できないかを検討してみてください。

部署異動でキャリアアップや人間関係が解決できるならば
転職はしないほうが良いです。
まずは、転職をする前に、

今努めている会社で解決する努力を
してみてください。

・人間関係を上司に相談する
・キャリアアップのために部署移動を申し出る

方法はあると思います。
上司に相談するだけで解決するかもしれません。
部署移動するだけで、キャリアプラン通りいくかもしれません。

また、一時的にミスが増えてしまった事で一時的にモチベーションが低下して仕事が嫌になっている可能性もあります。
仕事のやる気が少しもどるだけで、状況が打開できる場合もあります。
やる気を出す方法は以下を参考にしてみてください。

・仕事のやる気がぐんぐん出る モチベーションアップ集!
(http://mtv-up.com/)
それで、どうしても解決しない場合、第二新卒の転職を考えましょう。

 

同じ会社で長く勤められる事にこしたことはありません。
そして、これは私がアドバイスを受けたことでもあります。

私は、転職した後、新しい会社で
できない仕事を押し付けられ、OJTもろくに対応してもらえず、
ストレスがたまっていた事がありました。
早々ながら二度目の転職を考えました。
心を病むくらいなら、いっそ辞めてしまえと思ったためです。

そこで、最初の転職でお世話になった
転職エージェントの担当の方に相談してみました。
「思っていた会社と違うため別の仕事を紹介してください」
その時に、
今努めている会社で解決する努力を
してみてください。
と言われました。

このエピソードは
エージェントを利用する(http://dainisinsotu.com/agent/)』で
紹介しています。

 

第二新卒を採用しようとしている企業が気になる部分は
うちの会社に入ってきて、すぐ辞めないだろうか
という事です。

キャリアアップのため、スキルアップのため、と表面を固めても、
今努めている会社でまず、解決する努力をしたかどうか
企業は知りたがっています。

解決する努力をしていないのに、キャリアアップとかスキルアップとか
言っても説得力はないですよね。

今勤めている会社に相談した上で、キャリアアップのため、
スキルアップのために転職することに決めました!という事が大切なのです。
(面接などで、「人間関係で辞めました」と言うのは好ましくないので
ここでは割愛します。)

 

最初の転職先を決めた時、
転職エージェントにはお世話になりましたが、
結局、転職セミナーに参加した時に見つけた企業に転職しました。

私のために労力を使ったのに
転職エージェントの方の努力は意味がなかったことになります。
(それが仕事といわれればそれまでですが)

それなのに、「別の仕事を探したい」と言った私に
今勤めている会社で解決する努力をしてください
と言われた時は感動しました。

そのまま、別の仕事を紹介して、
うまく私が転職できれば、転職エージェントには
紹介料が入るはずです。

なのにもかかわらず、アドバイスを貰った事は
親身になって私のことを考えていただけてる証拠だと思いました。

企業はあなたのことを知りません。
ですから、課題解決能力があるかないかを、知りたいのです。

自分は課題解決ようとしたが、
会社と合わなかったから転職したんだ!

という気持ちを伝えれば説得力のある言葉になると思います。
第二新卒として転職するからには、前向きな姿勢をどんどん出していきましょう!

(参考記事:エージェントを利用する

-第二新卒の転職, 関連記事フラグ

Copyright© 第二新卒の転職テクニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.