企業の調べ方 関連記事フラグ

ブラック企業を避ける

更新日:

■ブラック企業とは

ブラック企業とは、

・サービス残業あたりまえ
・社内形態・コンプライアンスが行き届いていない
・給与水準が低い(ごまかしている)

など、事前に情報があったら転職しないような企業を指します。

ブラック企業の呼び名はインターネットスラングのため、
正式なブラック企業リストを,政府や転職会社が公開する事はありません。

あくまで2ch掲示板などの噂レベルの話になります。

しかし、会社の内情をしっている人たちから発信している噂もあるので、
ある程度信頼性もあると思っています。

全く事前準備なしに会社を決定することは

ブラック企業を引き当てる可能性が
高いということは
認識しておいてください。

適当に決めた転職先がブラック企業なら泣くに泣けないですよね。

事前調査の情報収集には、求人広告に書かれている情報だけでは
全然足りません。だって、自社の求人に悪いことを書く
会社はいませんよね。

よりよい転職を行う上での必要不可欠な事前調査として、
転職エージェントセミナーに参加し、
ブラック企業を自分自身で見極める調査が必要です。
リクルートエージェント

忘れてはならないのは、
ブラック企業の可能性がある会社でも、
自分にとっては良い会社である可能性もあります。

自分で納得できる、後悔しない会社を選ぶ努力を惜しまないでください。

ただでさえ、第二新卒。
次の会社も合わなかったから辞めるという判断は、すぐにできないと
思います。これ以上の職務経歴に傷がつくのを避けるためには、
事前にブラック企業かどうか判断するための情報収集が
必要不可欠なのです。

補足ですが、本ではいろいろ紹介されているようです。
興味がある方は、一度見てみるのも良いかもしれません。

-企業の調べ方, 関連記事フラグ

Copyright© 第二新卒の転職テクニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.